ホームページ制作は個人でも会社でも

ホームページ制作を依頼するときに、どこに依頼するか。

個人事業主?それとも制作会社?

きっと個人事業主のほうがホームページの制作料は安いし、打ち合わせ、サイト構成、デザイン、コーディングもすべて1人でやってくれるスペシャリストかもしれません。

でもお店や会社の顔になる大切なホームページです。

その人が体調をくずしたり、途中で放り出したり、何らかのトラブルでホームページ制作が止まってしまう危険もあります。

個人事業主に依頼する場合は、必ず同業の仲間がいることを確認してみてはいかがでしょうか?

1人で何でもできることが優れているわけではありません。

いつでも周りから助けてもらえる人で、また逆に周りの人を助けている人を選ぶことが、良いホームページ制作になると思います。

ホームページの制作の営業に来る人は、もちろん最初は「大丈夫です」というかもしれないので、慎重に選ばれてみてはいかがでしょうか?

浜松のあるレベルの低いホームページ制作会社

浜松で、こんなに知識のないホームページ制作会社にあったことは初めてでした。

あるクライアントのホームページを管理していましたが、ある事情で他のホームページ制作会社に移管することに事になりました。

ホームページをすぐにリニューアルしないということだったので、現在のホームページのデータをすべてお渡しして、引き継ぎが完了ということだったのですが。。。

この制作会社は、新しいサーバーに移すことができないのか、なかなか引き継ぎができない。

さらに、ドメインの引き継ぎも同じ状態で、ドメイン移管も出来ず、よくわからない言いがかりばかり。

結局、クライアントのWEB担当者が、代わりにやってくれました。簡単なことなので…。

ドメイン移管ができないホームページ制作会社が浜松にいるとは、かなり残念です。

浜松でホームページ制作会社を選ぶ時は、ドメイン移管ができるか確認してみてください。笑

たぶんこの制作会社だけだと思いますが、気をつけましょう。

 

facebook(フェイスブック)ページのカバー画像を制作に注意

facebookページのカバー画像を作るには規約があり、いくつかの注意が必要です。

浜松の制作会社でも、規約に違反して制作しているホームページ作成会社もあります。

サイズは、851px × 315px

カバー写真(画像)は、サイズ幅851ピクセル、縦315ピクセル が正式なサイズになります。

850ピクセル × 315ピクセルと一般的に思われていますが、幅が1ピクセル違います。

せっかくなので正式なサイズを使いたいですね。

やってはいけないこと!

1.金額や宣伝は記載
例> 半額で販売する店は浜松でここだけ!

2.URLとメールアドレスの記載
例> www.hamamatsu-hp.com

3.『いいね!』への誘導
例> 浜松の人は「いいね」してね!

4.クチコミを促すメッセージ
例> 浜松の友達にすぐ連絡!

上記を知らないホームページ制作会社も浜松には多いので、注意しましょう。

この規約に違反しているfacebookページは、連絡なくアカウント削除されるケースもありますので、正式なカバー画像を制作してください。

 

SEOの強いホームページ制作会社を浜松で

ホームページを制作会社に作成してもらうときに、SEOが得意な制作会社を選ぶ企業が多いようです。

みなさんはどうやって選んでいるのでしょうか?

浜松であれば、「浜松 ホームページ 作成」などのキーワードで検索して、上位に表示する制作会社から選んでいるみたいです。

これは、次の理由からではないでしょうか?

「SEOが強いホームページの制作会社だから、エリア+『ホームページ作成』で自社のホームページをSEOしているはずだ!」

本当にこの考えで大丈夫なのでしょうか?

確かにSEOには強いかもしれません。

でもあなたの会社の売上は伸びますか?

あなたの会社の商品・サービスが、検索されたら必ず売上につながるのであれば、いまどきSEOなんて必要ないんです。

リスティング広告もありますし、良い商品・サービスなら使った人がツイッターなりフェイスブックなりで拡散してくれるのです。

ホームページはSEOではなく、閲覧者にしっかりと自社の商品・サービスを伝えることが重要なのです。

 

あともう一つ、気づいて欲しいこと。

「浜松 ホームページ 作成」で表示される制作会社は、SEOに強い会社ではないことです。

その理由は、また次回。

 

カテゴリ: SEO

ホームページのファーストビュー

ホームページのデザインでとても重要とされるトップページのファーストビュー。

ホームページのファーストビューとは、表示する画面の中に入るページの先頭部分のこと。

例えば、最近のノートパソコンであれば、モニターサイズは高さ800pxぐらい。

ただし、Windowsのタスクバーやブラウザの上部にあるメニューバーなどいろいろあるので、600pxぐらいしか表示されないパソコンもあると思います。

閲覧者がホームページを開いたときに、スクロールしないで見れる部分のことをファーストビューといい、ここがホームページでとても重要なところといわれています。

ホームページを見た閲覧者が、次にどの行動を起こして欲しいか。

コンテンツメニュー(ナビゲーションバー)はファーストビューに入っているか。

浜松の企業や店舗のホームページでも、ここにこだわっているホームページ制作会社も多いと思います。

情報を詰め込むことも大事ですが、詰め込みすぎて逆に何を見て欲しいかわからないホームページではダメなので注意が必要です。

ホームページを作成するときは、ファーストビューも注意して作成してみてください。

 

 

 

ホームページ作成ソフトを浜松で使うなら

ホームページを自分で作るには、「ホームページ作成ソフト」が必要になります。

市販されているホームページ作成ソフトは数多くありますが、ここで少し紹介したいと思います。

ホームページビルダー

個人でホームページを制作するのであれば、ホームページビルダーが一番手ごろな価格ですし、機能的にも十分です。

売れ筋ランキングでも常に1位という、人気のホームページ作成アプリケーションです。

ホームページビルダーは、ジャストシステムから販売されています。

価格は、1~2万円ぐらいです。

Dreamweaber

こちらも人気のあるホームページ制作ソフトです。

ホームページビルダーは個人での使用に適していますが、Dreamweaberはプロ(ホームページ制作会社)でも使用するほどの高機能な制作ソフトです。

Dreamweaberは、アドビから販売されています。

ソフトの価格は、4~5万円と少し高いですが、ホームページの作成を長く続けるようであれば、こちらがおすすめです。

ホームページV3

はじめてホームページを作成するなら、これがおすすめ。

価格が数千円とお安いので、ホームページの作成に挫折しても、あまり痛くない金額で購入できます。

ホームページV3は、ソースネクストから販売しています。

同じソースネクストの商品でホームページZEROがありますが、こちらはWindows7までの対応なので、Windows8からはホームページV3を使用している方も多いようです。

ホームページ作成がはじめての方は、おすすめです。

Flash(フラッシュ)はもう使わない

以前はよくflashを使用しているホームページを見かけました。

浜松のホームページ制作会社で多く利用されてました。

ですが、flashの表示時間がかかることから、嫌うユーザーも多くいました。

最近ではスマートフォンで利用できない機種もあり、新しいホームページ制作でflashを使うことは、なくなってきていると思います。

制作している制作会社は、ちょっと怪しいかも。要注意!

浜松HPは、スマートフォンが普及される以前からflashの利用は否定してきました。

なぜならSEOに不適なためです。

今後ももちろんすすめることはありません。

今後はHTML5を使用した動きのあるホームページ制作になると思います。

浜松HPのドメインはハイホン区切り

ドメインを取得するなら、単語をハイホンで区切ることをおすすめします。

例えば、浜松ホームページなら、

hamamatsu-homepage.com

例えば、ウエブ浜松なら、

web-hamamatsu.net

「 _ 」アンダーライン(アンダーバー、アンダースコア)で区切った場合、1つの単語としてサーチエンジンはとらえます。

ドメインは、少なからずSEO効果も期待できるので、SEOしたいキーワードがある場合は、ドメイン取得から検討されてみてはいかがでしょうか?

このホームページ「浜松HP」は、浜松ホームページ作成などで検索されたいため、

hamamatu-hp.com

としています。

hamamatsu(浜松)は、そのままローマ字で。

でも、なぜホームページはhomepage(ホームページ)はなく、hp(エイチピー)なのか・・。

実は、サーチエンジンはhp(エイチピー)もホームページと同じと理解しているからです。

浜松でもh1タグはやっぱり重要でした

ホームページの作成は、やっぱりSEOを意識して作成したいですね。

以前はh1タグが最も重要といわれていました。

でも、ブラックSEOが増えh1タグの重要度は下がったとされている近年、h2タグの強化がSEOにとっては効果的とされ、多くの制作会社が意識してホームページを制作しています。

ですが浜松HPでは、h1も重要と考えています。

ただ単純にh1にキーワードを埋め込んで作るのはスパムと判断される可能性は高いです。

長文で作るのもNG。

またサイト単位でh1タグを使っているホームページもNGの作り方。ページ単位が良いと思います。

h1とh2の使い方のバランスも大事なホームページの作り方だと思います。h1の次にh2は基本ですね。またh1は1つが基本です。

浜松の企業・店舗のホームページでも、h1タグの使い方が素晴らしいホームページもあるので、とても参考になりますし、新たな発見もあります。

でもほとんどの浜松のホームページは、使い方がNGだと思います。

サーチエンジンは日々変化しているので、1年もすればホームページの作り方を見直しが必要かもしれませんが、いまはこの作り方がベストと浜松HPは考えています。

カテゴリ: SEO

はじめまして浜松HPです

はじめまして、浜松HP(エイチピー)です。

浜松HPでは、浜松のホームページ制作について、独自の意見を書いていきます。

ホームページの作成は、制作会社に依頼して有料で作るものもありますが、簡単に作れるアプリケーションも市販されているので、個人の方でホームページを作成することも出来ます。

個人の方のホームページ作成に役立つ情報をお伝えしたいと思います。

少しでもお役に立てたら嬉しいです。